JUICE CLEANSE でよくあるご質問

ーーー皆様からよくいただくご質問をまとめました。ーーー

Q.1day cleanseは1日で飲みきるのですか?

A.B+でご用意している1day cleanse setは基本1日用のクレンズセットとなります。3種類のコースがあり、12本セット、9本セット、そしてハーフクレンズ(半日用)の6本セットがございます。2日、3日続けてのクレンズをご希望の場合は、こちらのセットを2セット、3セットという風に増やす形となります。飲みきれなかったジュースは翌日の回復食として召し上がってください。

Q.ジュースクレンズはジュースだけ、飲むのでしょうか。

A.クレンズ中は、お渡ししているコールドプレスジュースの他に、ジュースと同量のお水をお飲みください。またお水の他に白湯、ノンカフェインのハーブティーを摂取するのはかまいません。コーヒーや紅茶、アルコール等は控えてください。

Q.どれくらいの頻度でジュースクレンズすれば良いでしょうか。

A.特に決められたルールなどはございませんので、無理なく続けられる頻度でクレンズしてみることをおすすめしています。月1で続けられる方が一番多いですが、大切なことは「継続」です。日々の生活の中で体内に溜まっていく毒素を定期的に排出すること、そして腸を休ませることにより、代謝があがり、細胞が活性化していきます。

Q.どのタイミングでクレンズするのがおすすめですか?

A.生理後のタイミングでクレンズするのがおすすめです。生理前の女性の身体は不要な水分や老廃物を溜め込もうとします。生理後、卵胞ホルモン(エストロゲン)という女性ホルモンが活発に分泌されますが、これらは受精しやすい環境を整えるため、多くのエネルギーを身体から使います。そのため、老廃物を流して、新陳代謝を活発させてくれます。

余分な水分や老廃物を流そうとする生理後にぜひクレンズにトライしてみてください!

Q.コールドプレスジュースと市販のジュースは何が違うのですか?

A.コールドプレスジュースは添加物や水を一切加えず、野菜と果物の水分100%で作る、フレッシュジュースです。これらは素材に極力熱を加えず、圧をかけながら搾汁するため、ビタミンや酵素が壊れない状態でジュースになっています。一方、市販のジュースは加熱殺菌処理をしているため、熱に弱いビタミンや酵素などは壊れてしまっています。

Q.ジュースクレンズの前日はどんな食事をすればいいのですか?

A.ジュースクレンズの目的は、内臓を休ませ、溜まった老廃物を排出し、細胞の活性化を図ることにあります。なので、クレンズを始める数日前から、なるべく胃腸に負担のかからない食事をすることで、クレンズ当日にきちんと内臓を休めることができます。日常的にコーヒー、紅茶を飲まれる方は徐々に減らしていく、小麦の摂取を控える、お水を飲む量を増やす等は、数日前から意識してみてください。また前日はお魚やお肉、添加物や加工食品の摂取を控えてください。サラダやスムージー、豆腐といった消化に優しい食事を心がけてください。B+ではサラダも販売していますので、クレンズのお受け取りの際にサラダを一緒にご購入される方も多いです。

Q.ジュースクレンズの翌日の回復食はどのようなものを摂ればいいですか?

ジュースクレンズを1日した際には回復食期間も1日となります。クレンズをした期間と同日の回復食期間をとってください。すぐ通常食に戻すのではなく、なるべく液体状のもの(スムージーや、具なしのスープ・お味噌汁、ダシ汁)→お粥といった柔らかいもの(よく煮た野菜やお豆腐等)などを摂取するようにしてください。

クレンズ後は味覚も敏感になっていますので、薄味でも十分満足感を得られるようになっているはずです。

Q.ジュースクレンズをして得られる身体の変化はどんなものがありますか?

A.クレンズをされた方の感想で多いのは・・・むくみがとれる/翌日の朝の目覚めがすっきりしている/身体が軽い/体重が落ちる/お通じがよくなった/疲れがとれたetc...

身体の変化はもちろんですが、クレンズをすることで、普段の食事を改善するきっかけとなったり、味覚が変わる方もいらっしゃいます。(薄味で良くなった等)

ジュースクレンズは、ジュースだけの摂取という食事制限で体重を落とすことが目的ではありません。コールドプレスジュースを飲み、その名のとおり、体内を内側から洗浄(クレンズ)することが目的であり、そのクレンズにより、溜まった老廃物が体外へ排出されることで、細胞が正常に機能し、新陳代謝をあげ、健康的な身体づくりをすることにあります。